森永酪農販売株式会社 和牛 酪農 受精卵 もとじろう 飼料

森永 和牛 酪農 受精卵 もとじろう 飼料 求人 森永酪農販売株式会社

HOME > 商品情報 > 育成プログラム

育成プログラム

  • 森永が提案する乳用雌牛の新バイオティクス育成プログラムの技術をご紹介!

    この度、森永酪農販売は、「最新の発育モデルの要求する蛋白質とエネルギー、ミネラルのバランス設計で、健康な乳牛を作るための最も新しい育成プログラム」を開発致しました。

  • 1 森永独自の技術で開発!

    森永の独自の技術であるプロバイオティクス(ビフィズス菌や乳酸菌などの生菌の利用技術)と、プレバイオティクス(生菌に有用なミルクオリゴ糖などを給与する技術)に森永ラクトフェリンを加え、哺乳期の新バイオティクス技術を開発しました。

    新バイオティクス技術で哺乳期サプリメントと代用乳を設計し、新バイオティクスの力で新生子牛の腸内細菌環境の安定に貢献する健康な子牛のための哺乳プログラムを提供します。

  • 2 生きたイーストをカプセル化

    プロバイオティクスとして生きたイーストをカプセル化して給与する最新技術を使い、プレバイオティクスとしてイーストカルチャーを同時に使う新バイオティクス技術を開発しました。

    2つの力でルーメン微生物の発育を促し、安定した哺乳プログラムを提供します。

  • 3 マイクロミネラルの適正給与

    蛋白質の高レベル給与とともに骨格を形成するカルシウムやリンなどのマクロミネラルを適正に給与し、不足しがちな銅・亜鉛・マンガンなどのマイクロミネラルを、アミノ酸結合態の有機ミネラルで供給する育成プログラムを提供します。

  • 4 最新の発育モデルを採用

    乳用雌牛の最新の発育モデルを用いて、乳腺組織の発達阻害や脂肪の過剰蓄積を防止する適切な蛋白質とエネルギーの栄養バランス設計を実現し、高泌乳に適する更新雌牛のための育成プログラムを提供します。

新バイオプロティクス育成プログラム(乳用雌)